私は、好きなDVDを英語音声で見て、リスニングの練習をするのが好きです。
特に好きなジャンルは、ディズニーアニメやスターウォーズシリーズです。
ディズニーアニメは、「アナと雪の女王」や「塔の上のラプンツェル」はもちろんですが、「ポカホンタス」や「ターザン」、「アーロと少年」など様々なDVDを英語音声で見ています。内容もすでにわかっているので、多少聞き逃しても苦になりません。
好きなDVDであれば、英語で聞いても、勉強をしているという抵抗が少なく、英語の自然な会話を、楽しみながら聞くことができます。
ポカホンタスやターザンでは、野蛮なという意味のsavageという言葉が何度か出てきてました。このように普段、自分があまり使わない単語に出会う時もありますが、新しい単語に出会えるという楽しみもあります。
そして、ディズニーアニメやスターウォーズでは、英語表現を解説した本も、今はたくさん売られています。
特に好きな映画については、英語解説の本も読んでいます。名台詞について解説してあったり、細かな表現をたくさん知ることができます。
本でセリフを読んでいるだけでも映画の場面がよみがえってきて楽しいです。
英語学習は、好きなことを通してするのが一番よいと思います。