英語学習の新しい形として、10年ほど前にすい星のごとく登場したオンライン英会話。

当時流行していた駅前留学よりもかなり安く、毎日家で格安料金で英語に触れる機会ができるということで、瞬く間に広がっていったかと思います。

オンライン英会話の会社は100以上ありますが、その中で価格競争が起こり、値段はどんどん安くなっています。

その中でも価格競争に敗れていき、別のところで差別化を見出していったところもあります。

私もオンライン英会話受講者ですが、様々なところでレッスンを受けてみて料金面、クラス面で気づいたことがあります。

そこで今回はオンラインスクールの料金に焦点を当てて私がまとめてみました。

 

タイゾータイゾー

では、価格競争にある意味勝利した一番安いオンライン英会話はどこなのでしょうか?調べてみました。

オンライン英会話を選択するときの基準

私はオンライン英会話を26社受けましたが、授業の内容がどこも一緒かといいますと、答えは「No」です。

各社がいろいろなところで差別化を出そうと努力しています。例えば、独自の教育方針(カランメソッドなど)、ネイティブ講師の導入、教材の充実、はたまた24時間の受講可能であったり、グループレッスンが選択可能であったり、色々です。

ただ、1つだけ共通していることは、オンライン(多くの場合はスカイプ)を通じて、英語を話す機会を作り出すことができる、ということです。

その点では一緒なので、まず授業の内容にこだわりがないような方は価格面が最も重要なファクターになると考えました。

私自身、一番最初にオンライン英会話にチャレンジした時は内容云々ではなく、完全に価格から調べました。

1授業の単価はいくらか、その授業の時間は何分か。

英語能力の向上という目的からやや逸脱した検討内容ではありますが、とにかく何でもいいから喋る機会を作りたいという人にはやはりおススメの選び方ではないかと私は思います。

 

タイゾータイゾー

とりあえず英会話を始めたい方は価格重視で選ぶと良いでしょう。

受講の動機として最も多いのは「費用」

私をふくめて多くの英会話受講者がレッスンを受ける動機となるのが費用と考えているようです。

できるだけ料金を安くして力がつくのならそれに越したことはないですよね。

私は以前スクーリングの英会話学校に通っていましたが、時間の制約もあり通いにくいというのもありましたが、とにかく金額が高かったのが印象です。

クラスの方たちと仲良くなったり講師の方も一生懸命教えてくれたことには感謝していますが、それで実際どれくらいの力がついたのかというと私の場合は決して払った料金に見合ったものではなかったと感じています。

もちろんしっかり身につけたという方もいて人それぞれかとは思いますが、もう少し受講しやすくて金額が安価なものというのを探しているときに出会ったのがオンラインスクールです。

オンライン英会話の最大のメリットは「機会」

私はオンライン英会話で学ぶ最大のメリットは「機会」だと思っています。

英語をより身近に感じることができる機会を得られる

様々な講師の方と話す機会ができる

英語をもっと学びたいと思わせてくれる機会

を与えてくれるもの。

この機会に触れるきっかけをくれるのがオンライン英会話と言えると私は思います。

金額的にも優しいということはこの「機会」がより近くなりますよね。

但し、授業のレベルは通常さほど高くない

ただし気をつけておきたいこと、ある程度理解をした置かなければならないことは、クラスの内容についてです。

スクールによってレッスンスタイルも違いますし、内容も自分が期待していたものとちょっと違うな、と感じてしまうこともあるかもしれません。

スクールによったまちまちということが言えると思います。

なので、スクールを比較して検討し、自分のニーズに合っているところを選ぶというのもポイントです。

重要なのは、目的

英会話レッスンに限らずどんなことを始めるにしてもその動機付けになる目的が重要になってきますね。

英語を学ぶ目的とは何か?

半年後、一年後の自分の想像できるか、そしてどんなレベルにまで達していたいか具体的にビジョンとして描けるような目的意識を持つことでモチベーションをキープ、継続していくことの大切さを実感できると私は思います。

 

目的別オンライン英会話ランキング

では、最も安いオンライン英会話はどれになるのでしょうか?

今回重要視したのは、毎日受講出来るかどうかす。

1日1回受講出来て、格安で受けれるオンライン英会話はそう多くありません。

ですので、これから紹介するのは26社の中でもかなり安い業者ということになります。

とにかく安い!オンライン英会話ベスト3

1.ネイティブキャンプ

私が受講した26社の中で最も受講料が安いのがネイティブキャンプです。

なんと、回数無制限で月々5950円で受講することができます。

値段が安いだけでなく、日本語講師によるサポートも受けることができますし、初心者の方でも安心して受講することが出来ます。

また、ビジネス英会話や日常会話の訓練だけでなく、TOEICやTOFLE、英検などにも対応しており、幅広く学習することが出来ます。

加えて無料体験も7日間可能ですので、じっくりと考えたうえで受講の可否を判断することもできます。

ネイティブ講師による受講(オプションになりますが)も可能ですので、発音やリスニングをより強化したいという人にも対応できるようになっています。

 

>>ネイティブキャンプの公式サイトはこちら

 

ネイティブキャンプの口コミ

受講期間 2017年6月から2018年2月まで
 オンライン英会話を始めたきっかけは? 安い料金につられて
どこのオンライン英会話教室を受講したか ネイティブキャンプ
なぜ、そのオンライン英会話教室を選んだのか 一週間の無料期間に加えて予約しなくても気ままにレッスンを受けることができるから
いつ受講し始めたか 2017年6月
その教室の料金面での評価 ★★★★☆
その教室の講師の質 ★★★★☆
その教室の予約の取りやすさ ★★★★☆
その教室のプランの柔軟性 ★★★★☆
その教室のサポート体制 ★★★★☆
その教室の口コミ情報 料金は年金生活者や家庭の主婦なら安いかもしれませんが、昨年までは\4900だったのが現在は\5900となりレアジョブと変わらず、帰宅後に一日一回程度しかレッスンを取れない人にはお得とは思えません。レッスン回数無制限を謳っていますが、一日に8回以上レッスンを行うと制限がかかる模様。料金プランはプレミアムプランと家族割のみ。テキスト内容はDMM英会話が自由に閲覧できるようになっているので比較すると、DMMの方が格段に良いです。講師はフィリッピーノは発音も綺麗で親切だけれども、インターネット接続やテレビがない人がほとんどなので一般的な物事を知りません。20歳そこそこの人に色々求めるのは酷な気もしますが、ネイティブキャンプが沢山採用し始めたセルビア人講師は同じ年齢でも普通に物事を知っているのだからセブ島のオフィスで少し教育しろ、とは思います。予約は取りやすいですが、特定の人気講師はキャバクラと勘違いしている人が一人で何コマも予約してしまって取りにくいです。

2. kimini英会話

2位はkimini英会話になります。

kiminiは学研が遠泳するオンライン英会話スクールで、お得なプランで受講できるおすすめ英会話スクールの一つ。

スタンダード(毎日1回25分):5,918円(税込)で、ライト(平日9~18時限定):3,218円(税込) というのがあり、平日の昼(9-18時)限定ではありますが、月額でかなり安い料金で受講できるライトプランは、時間が合う人にはかなりおすすめだと私は思います。

そしてkimini英会話の学習コースは全ておまかせというユニークなスタイル。

利用する教材に悩むことなく、予習や復習、そして確認テストまで適切なタイミングで進められます。

 

>>Kimini英会話の無料体験レッスンはこちら

 

Kimini英会話の口コミ

受講期間 4ヶ月位です
 オンライン英会話を始めたきっかけは? 留学してから、外国人の友達と度々遊ぶことがあるので忘れないためです
どこのオンライン英会話教室を受講したか Kimini
なぜ、そのオンライン英会話教室を選んだのか 18:00までレッスンが受けられるプランがあるのですが断然安いからです。
いつ受講し始めたか 2018年5月から
その教室の料金面での評価 ★★★★☆
その教室の講師の質 ★★☆☆☆
その教室の予約の取りやすさ ★★☆☆☆
その教室のプランの柔軟性 ★★★☆☆
その教室のサポート体制 ★★☆☆☆
その教室の口コミ情報 料金は昼間のプランというものがあり、18:00までではありますが2980円のプランがあります。他社はだいたい安くても5500円以上はするので昼間に受けられる人にとっては、とてもいいプランです。講師は全員フィリピン人の先生ですが、だいたいプロフィールを見ると数ヶ月しか講師歴がないのが気になります。良い先生もいますが、なんとなくあまり知識はなさそうです。愛想笑いで終わったり、他の英会話にも通ったことがあっても特に問題がなかったのに、英語が通じなかったり。。あと予約は夏休み等で、昼間受講する人が増えると予約が何時間先でも取れないこともありました。混雑のために代替のレッスンはやっていないので、時間が決まってなくてもとりあえず明日のレッスンをとってくださいとの回答でした。サポートのかたがチャットする速度はまあまあ早いですが、サポートをしてくれるかはちょっとイマイチでした。

 

3.DMM英会話


3位はDMM英会話になります。

こちらは毎日25分間受講可能なプランが5980円で受講可能です。

1位のネイティブキャンプよりも知名度としては知られていますし、日本語での質問もOKです。

そして24時間いつでも受講可能なのは魅力的。

初心者からTOEICやTOFLEなどといった試験対策にも対応しており、効率的な英会話学習に効率的です。

加えて、ネイティブの授業も受けることが出来るまさにオールマイティな教室になります。

無料体験もありますので、一度お試ししてみることを私はお勧めします。

 

>>DMM英会話の無料体験レッスンはこちら

 

DMM英会話の口コミ

受講期間 1年半
 オンライン英会話を始めたきっかけは? 価格が安く毎日練習ができて、講師の数が多く人気があったから
どこのオンライン英会話教室を受講したか DMM英会話
なぜ、そのオンライン英会話教室を選んだのか 価格が安く毎日練習ができて、講師の数が多く人気があったから
いつ受講し始めたか 2017/04/01
その教室の料金面での評価 ★★★★★
その教室の講師の質 ★★★★★
その教室の予約の取りやすさ ★★★★★
その教室のプランの柔軟性 ★★★★★
その教室のサポート体制 ★★★★★
その教室の口コミ情報 今まで色々なオンライン英会話を試してみましたけれど、DMM英会話が一番よかったです。理由は、まず価格の安さ。毎日いつでも予約が取れることと、講師の数が多いので我慢し無くても好きな先生を選ぶことが出来ます。お気に入りに登録していれば先生のスケジュールも把握できるのでとても楽です。何と言っても一番気に入っているのは、先生の対応の良さです。きちんと研修を受けていて授業初めの挨拶から終わりの挨拶まで、その先生もマニュアル通りのきちんとした対応をしてくれます。先生の評価も授業後にすぐできるようになっているので、何かあっても結果として本人や教室に伝えられて改善してくれます。先生と授業のクオリティーはとても高いです。

 

ネイティブ授業が受けられる安いオンライン英会話ベスト3

1.DMM英会話(プラスネイティブプラン)

1位はDMM英会話。

DMM英会話ででは、90カ国以上もの国の講師が在籍していますが、、「プラスネイティブプラン」を受講することでノンネイティブ講師、ネイティブ講師のどちらからでもレッスンが受けられるようになります。

DMM英会話の魅力の一つが、さまざまな国の講師が在籍しており、ネイティブ講師のみで検索してみると300人を超える講師が所属しています。

24時間どの時間でもネイティブ講師の空いている枠はありました。

全体的に受けやすさではポイントが高いスクールと言えると私は思います。

 

>>DMM英会話の無料体験レッスンはこちら

 

DMM英会話の口コミ

受講期間 2017年10月-2018年4月
 オンライン英会話を始めたきっかけは? 海外に住んで働く上で支障が出ることがあり、学校に行くお金はなかったから。
どこのオンライン英会話教室を受講したか DMM英会話
なぜ、そのオンライン英会話教室を選んだのか 知人がしていて、高評価だったから
いつ受講し始めたか 2017/10/01
その教室の料金面での評価 ★★★★★
その教室の講師の質 ★★★★★
その教室の予約の取りやすさ ★★★☆☆
その教室のプランの柔軟性 ★★★★☆
その教室のサポート体制 ★★★★★
その教室の口コミ情報 料金は4980円だったが、ある時期から5980円に値上がりました。値上がってもやはり利用したいなと思います。ネイティブの講師と英会話をしたいならもう少し値段は上がりますが自分はそのプランは経験したことはありません。講師に関しては、フィリピン人が人当たりはよく、話しやすいがフィリピンの電波や天候の影響で途切れることもありました。セルビア系の講師は淡々としている印象です。お気に入りの講師を見つけても、やはり評価が高い講師だとすぐに予約が埋まってしまいます。自分の予定とお気に入りの講師のスケジュールを擦り合わせて継続できればかなり良いです。レビューや星が5に近い講師を選びながら、自分のお気に入りの講師を見つけていく方法がおススメです。講師が欠席したり、なんらかの影響で授業ができなかった場合には、チケットが発行されます。そのチケットはネイティブとの授業が一回受けられるチケットです。この料金ではかなりオススメできる英会話だと思います。実際に自分もこのDMM英会話でかなり会話ができるようになったと思います。

 

2.ボストン倶楽部

2位はボストン倶楽部。

ボストン倶楽部にはネイティブ講師とバイリンガルの日本人講師が在籍しています。

ネイティブ講師の授業が受けられるということを売りとしているので、とにかくネイティブ講師のレッスンを受けたいという方にはおすすめだと私は思います。

テキストは、市販の「オックスフォードピクチャーディクショナリー」、独自のテキストや無料のネット教材の利用もできます。

学びやすい環境が整っているスクールだと私は思います。

 

>>ボストン倶楽部の公式サイトはこちら

 

3.イングリッシュライブ

3位はEFイングリッシュライブ。

こちらの特徴は、マンツーマンレッスン(月8回・各20分)と、グループレッスン(月30回・各45分)があること。

様々な国の英語の言い回しなどが分かり楽しみながらレッスンができます。

マンツーマンレッスンは、自分のスケジュールや講師のプロフィールから予約が可能。

また、英会話のレッスン以外の部分でも、レッスンビデオなど充実した内容で英語を学ぶことができます。

独特のレッスンスタイルは受けてみる価値ありだと私は思います。

>>イングリッシュライブの無料体験はこちら

日本語対応で安い!オンライン英会話ベスト3

1.エイゴックス

1位はエイゴックス。

エイゴックスでは、日本人、ネイティブ、フィリピン人の講師の中から選択できます。

日本人はもちろん日本語オーケーですが、ネイティブスピーカーの中にも日本語対応可能な講師が在籍。

また、新規に登録したばかりの講師を通常の半額で受講できるという制度もあります。

消費ポイントは異なりますが、日本人講師を含めて講師の国籍を選べるのは嬉しいポイントだと私は思います。

 

>>エイゴックスを試してみる

 

2.ベストティーチャー

2位はベストティーチャーです。

ベストティーチャーには、日本で英語を教えたことや日本に滞在した経験をお持ちの先生が結構いますので、その関係で日本語サポート可能な方が多いのが特徴です。

英語は全く初めてという方でも安心して受講できるのでオススメできるなと私は思います。

但し、そういった先生は予約ですぐに埋まってしまうので、注意が必要です。

 

>>ベストティーチャーの公式サイトはこちら

 

3.DMM英会話

3位はDMM英会話になります。

写真のようにDMM英会話にはプロの日本語講師がおり、「いきなり外国人の先生と話せない」、「レッスンをどう進めていいかわからない」という方をサポートしてくれます。

自己紹介も日本語でオッケーです。ただし、過度に依存しすぎると英語上達の妨げになるので注意しましょう。

>>DMM英会話の無料体験レッスンはこちら

DMM英会話の口コミ

受講期間 約1年間で毎日1レッスン
 オンライン英会話を始めたきっかけは? 通学タイプに比べて値段もレッスン内容もリーズナブルだから
どこのオンライン英会話教室を受講したか DMM英会話
なぜ、そのオンライン英会話教室を選んだのか 定額制で、いろんな国の講師と話せるから
いつ受講し始めたか 1年前
その教室の料金面での評価 ★★★★★
その教室の講師の質 ★★★★☆
その教室の予約の取りやすさ ★★★☆☆
その教室のプランの柔軟性 ★★★★☆
その教室のサポート体制 ★★★★★
その教室の口コミ情報  とにかくいろんな国の講師と話せます。物おじしないで英語で話す度胸もつきます。英語を話せるとほんとに世界中の人と話せるんだと実感できます。講師の先生はいろんな方がいろんなタイプの方がいます。テストをクリアした先生ばかりなので一定以上のレベルはあります。ただし、指導の仕方や考え方といった部分では、先生によってかなりバラツキがあります。晴れの日もあれば雨の日もあるように、当たりの先生にあたる日もあれば、残念な先生にあたるときも。ですが、しばらく続ければお気に入りの先生がある程度決まってくるので気にならなくなります。少々の失敗は成功の元だというメンタリティーまで身に付きました(笑)解約する時も簡単であっさりしてますし、再開も簡単です。まずはやってみたらいいと思います。決まったカリキュラムを学校が決めるタイプではないので、自分である程度方向性や目標を定めて進めたい人に特におすすめです。

 

カランメソッド受講可能の安いオンライン英会話ベスト3

1.QQイングリッシュ

1位はQQイングリッシュ。

月に8日のみの受講の場合、

月会費プラン(400ポイント)3,980円で最大8回受講できるので、月会費プランで計算しています。

月8日:3,980円(月会費400ポイントプラン)÷8日=498円
月12日:6,242円(毎日25分プラン)÷12日=520円
月31日:6,242円(毎日25分プラン)÷31日=201円

上級のカランメソッドになると、別途ポイントがかかります。

また講師にによっては別途ポイントがかかりますが、それでも費用的にはお得だと私は思います。

 >>QQEnglishを試してみる

 

2.ネイティブキャンプ

1位はネイティブキャンプ。

魅力はイティブのカランレッスンを受けることができるという点。

カランメソッドを受けるためには、1回あたり100コイン(200円相当)が必要になります。

1回あたりの料金に200円を足して計算すると

月8日:5,950円(月額)÷8日+200円(カラン代)=944円
月12日:5,950円(月額)÷12日+200円(カラン代)=696円
月31日:5,950円(月額)÷31日+200円(カラン代)=392円

>>ネイティブキャンプの公式サイトはこちら

 

3.イングリッシュベル

3位はイングリッシュベル。

イングリッシュベルではカランメソッドの他に、DMEメソッドというプログラムがあるのが特徴。

これはカランメソッドの改良版のようなもので、特にカランメソッドで学びにくいとされている文法を強化し作られているもの。

これは魅力的だと私は思います。

カランメソッドを受けるためには、1回あたり100コイン(200円相当)が必要になります。

1回あたりの料金に200円を足して計算すると

月8日:5,950円(月額)÷8日+200円(カラン代)=944円
月12日:5,950円(月額)÷12日+200円(カラン代)=696円
月31日:5,950円(月額)÷31日+200円(カラン代)=392円

>>イングリッシュベルの公式サイトはこちら

費用も大切なポイントですがその他にチェックしておくこととは何でしょうか?

選択基準として考慮しておくべきことをご紹介いたします。

自分に合うかどうか無料体験レッスンを受けてみる

ほとんどのオンライン英会話スクールでは無料体験レッスンを行っています。

スクールによって異なりますがほぼ2回までのレッスンを受けることが可能。

これを最大限に利用して自分にぴったりなスクールを探してみましょう。

私もたくさんの無料体験レッスンを受けて、それぞれのスクールの特徴、違いを受けてみることによって理解することができました。

 

無料体験レッスンの回数も重要なファクター

無料体験レッスンの内容はスクールによって異なりますが、1回から2回のレッスン、また、1週間受け放題など幅があります。

そのスクールを知るきっかけ重要なポイントとなるので有効に活用しましょう。

早速チェックしてみると、

ネイティブキャンプ

口コミ情報もチェックしてから無料体験レッスンを受けてみるとより客観的にみることもできます。

>>ネイティブキャンプの公式サイトはこちら

kimini

 

kiminiの無料体験レッスンレビューはこちら。

実際に受けた人の感想は是非チェックしておきたいもの。

>>Kimini英会話の公式サイトはこちら

DMM英会話

圧倒的知名度を誇るDMM英会話。

だからこそ自分の目で確かめてみたいですね。

授業評判についてチェックしてみましょう。

>>DMM英会話はこちら

 

タイゾータイゾー

多少のからくりはありますが、それでも他校よりも超お得なサービスを提供しています。

 

まとめ

料金が安いプランは経済的にも負担がかからない為に続けやすい一方で、やはり学習効率の向上には何かしらの目的意識があったほうが良いかと思います。

今回紹介したおススメのオンライン英会話はいろいろなプランに対応できる強みも持ち合わせていますので、継続を前提として自分にあったプランを構築していくことも重要です。

 

タイゾータイゾー

目的やモチベーションを維持しながら、オンライン英会話を活用してお得に英語力を向上しましょう!

自分に最適なオンライン英会話を探そう!

タイゾータイゾー

英語を効率よく上達することで、仕事や留学など世界が広がりますよ!

100以上あるオンライン英会話の中で自分にあった教室を見つけるのは至難の業です。

また、やみくもに入会した教室が自分に合わなかった、なんてことも想定されます。

できるだけ効率的に英語を勉強したい!そんな人たちのためにオンライン英会話のランキングを用意しました。

より効率的な学習をしてもらうために目的ごとにおススメのオンライン英会話を紹介しています。ぜひご参照ください!

 

>>自分にあった目的別オンライン英会話ランキングはこちら

 

独学で英語を上達したい!留学に向けた準備をしたい!という方に



このサイトではオンライン英会話の情報や体験談、口コミについて紹介していきましたが、アンケートを取るとどうしても対面式の英会話に苦手意識を持つ人が一定数いらっしゃるようです。

オンライン英会話(もしくは通学型の英会話教室も)については、どうしてもF2Fの形式になってしまいますし、何より(私もそうでしたが、)相手がいることによって、時間が拘束されてしまうことが強迫観念となり、長続きしないという方が多いのではないでしょうか。

そんな方のために最近「スタディサプリ English」というアプリが開発されました。

月額980円~から非常に質の高い授業が受けられるというものなのですが、スマホアプリにもなっているため、いつどこででも好きな時に勉強ができるという優れものになっています。

また、「スタディサプリ TOEIC」では日常会話の勉強だけでなく、TOEICの講座も受けることができます。TOEICの傾向は2016年4月の改正に代表されるように頻繁に変わります。テキストでは対応しきれない部分も「スタディサプリ TOEIC」なら受講可能です。

料金は

  • 日常英会話の特訓がいつでも可能な「スタディサプリ 日常英会話」:月々980円
  • 日常英会話+TOEICの特訓が可能な「スタディサプリ 日常英会話」:月々2,980円


です。まとめて6ヶ月、12か月申し込むとさらにお得です。

また、いずれのコースも7日間無料体験が受けられます。

加えて、日常英会話コースの場合は「TRY2016」というキャンペーンコードを入れると無料体験期間が7日間から1か月に延長することも可能です。

オンライン英会話との併用でも十分効果を発揮する可能性が高い、「スタディサプリ English」を興味がある方はぜひお試しください。



>>スタディサプリ Englishの申し込みはこちら