オンライン英会話スクールでマンツーマンのレッスンを受けていて、同じように英語を勉強している仲間が欲しいなと思ったことはありませんか?

グループレッスンなら仲間と英語に対するモチベーションを保ちながら、偏りがちな英語表現も広げていくことができます。

オンラインレッスはプライベートレッスンだけではないのです。

そこで今回は、グループレッスンを提供しているオンライン英会話スクールについてご紹介いたします。

 

タイゾータイゾー

今回は、グループレッスンを提供しているオンライン英会話スクールで、オススメの3校をご紹介します。

グループレッスンができるオンライン英会話ランキング

グループレッスンを提供しているオンライン英会話スクールの中から、価格面・講師・授業の質を総合的に分析して、オススメできるTOP3をご紹介します。

第1位:イングリッシュライブ

イングリッシュライブは月額8,532円で24時間受講可能、マンツーマンレッスン(20分)なら月8回、グループレッスン (45分)なら月30回受けることができます。

母国語として英語を話す国の講師が2,000人以上在籍しており、大卒者で英語教授の資格のTEFLや TKTと呼ばれる資格を保有しています。

4~5名で行われるグループレッスンは、45分間の英会話レッスンで世界中から受講生が参加しています。日替わりの日常英語に関するトピックで、24時間、30分ごとに開講しており、いつでも参加できます。

 

>>イングリッシュライブの公式サイトはこちら

第2位:vipabc

 

vipabcのセットプランは1~6名少人数レッスンとvipレクチャーの受講を盛り込んだプランで、月額11,500円~17,500円です。

世界140カ国以上の大学・英語講師養成機関から集められた講師は全て英語教授資格者(TESOL)を取得しており、常にレッスン品質向上に努めています。

少人数レッスンは受講者のレベルが等しくなるよう配慮されているので、切磋琢磨しながらお互いの英語力を高め、表現の幅を広げていくことができます。

 

>>vipabcの公式サイトはこちら

 

第3位:ジオスオンライン

ジオスオンラインは大手英会話スクールNOVAのノウハウを活かしたレッスンを提供し、月額8,618円。1日1レッスン、1回あたり278円で24時間いつでも受講可能です。

厳しい採用基準に合格した講師はネイティブトレーナーの研修も受けているので指導力が高く、コミュニケーション力も優れています。

ジオスフリートークというグループレッスンのカリキュラムがあり、最大4人まで参加可能です。各レッスンごとにテーマに沿った会話を楽しむことができます。1回500円で最大100分、途中参加・退席可能です。

 

タイゾータイゾー

グループレッスンでは、積極的に話す時や、聞くことをメインにする時など、臨機応変にチャレンジすると良いでしょう。

グループレッスンのイメージは良くない

オンライン英会話ではマンツーマンレッスンがほとんどです。

一対一のレッスン方がきちんと学べて伸びるのも早いと思っている方も多いと思います。そのためグループレッスンはあまり効率的ではないのではと感じられてしまいがちです。

実際どんなところからそう思われがちなのでしょうか?

マンツーマンよりも効率悪い

一般的に思われているのはマンツーマンレッスンより効率が悪いということです。

一対一のレッスンは、いつも生徒が話さなくてはならない状況になり、自然なプレッシャーの中から会話をすることを学んでいきます。

講師も自分だけに集中してレッスンを進めていうことになるので、グループレッスンのように間が空くということがなくなります。

そのため、グループレッスンは効率が悪いと思われています。

 

但し、「オンライン英会話」の場合、グループレッスンはメリット多数

では、グループレッスンはダメなのか?

そんなことはありません。グループレッスンにもメリットはあります。

とくにオンライン英会話においてグループレッスンを受けることのメリットはたくさんあります。

複数の人と顔が見えない中で話をすすのは非常に良いトレーニング

自分が話すことにだけ集中するマンツーマンレッスンと違い複数のクラスメイトと会話を進めていくグループレッスンは、人の話を聞くことができるのでそれが良いトレーニングになります。

また、スクーリングの英会話のグループレッスンと違ってバーチャルな雰囲気は独特でもあり、程よい緊張感とリラックス感を感じながら会話を進めることができます。

実は初心者には向かないオンライン英会話

でも、全くの初心者という方にとっては、全体の会話を聞き取らないといけない、グループレッスンというのは逆に難易度が高く、会話をしていくことの難しさと続けることの大変さを感じてしまうということがあります。

英語を聞くことにまだ慣れていない初心者にとって、とても難しいと感じてしまうためです。

ですので、初心者の方にとって、グループレッスンはあまり向いてはおらず、中級者〜上級者が対象になります。

その他グループレッスンをするメリット・デメリット

オンライン英会話でグループレッスンを受けるメリット、は何でしょうか?

メリット

他の英語学習者と一緒に学ぶことができる

グループレッスンなら他の受講者と一緒に学ぶことを通して、英語で自分の意見を言い、他の意見を聞く力が付きます。より日常の状況に近い会話を体験することができます。

また、マンツーマンだと自分の表現方法がワンパターンに陥りがちですが、グループレッスンなら他の人がどのような表現を使っているか学ぶことができるので、表現の幅が広がります。

 

レッスン料金がマンツーマンより安い

料金設定もマンツーマンに比べて安いところが多いので、リーズナブルに英会話を学ぶことができます。

 

良い意味でライバル意識も生まれる

グループでトークすることによってクラスメイトの話も聞くことができることもできるので、とてもいい刺激を受けることになります。それがいい意味でのライバル意識になり、モチベーションにもつながっていくのです。
英会話は続けることに意味があります。その意味でも頑張ろうと思う意欲と意識を持つことができるレッスンスタイルは有効です。

 

自分の弱点を知ることができる

人の話を聞くことによって自分を客観的に見ることができます。そのことによって自分の長所、そして弱点も見ることができるようになります。

どうしても講師に全て頼りがちになってしまうマンツーマンレッスンですが、グループレッスンなら自分と周りを比較しながら自己分析ができるようになります。

 

デメリット

初心者向きではないという以外では以下のようなデメリットがあります。

英語を話せる時間が短い

グループのレッスンになるので、自分が話す時間がどうしても少なくなってしまいます。聞き取るだけで精一杯だったり、話に入っていけないままレッスンが終わってしまったということもあり得ます。とにかく何か話そうという意気込みで取り込むことが大切です。

 

レベルがバラバラになりがち

グループレッスンになるのでメンバー全員のレベルがバラバラになりがちです。その中で発話量に差が出てくることもあります。

 

疑問点をその場で解決しにくい

マンツーマンレッスンおように講師を独占できないので、自分が疑問に思ったことをその場で聞いて細かく解説してもらうということができなくなります。

そのため不完全燃焼、問題を解決できないままにレッスンが終了してしまうということがあります。

まとめ


オンライン英会話レッスンはマンツーマンが主流ですが、グループレッスンを提供しているスクールもあります。

マンツーマンとは違った雰囲気で学ぶことができある意味とても新鮮です。

様々な地域、国の生徒と交流が持てるグループレッスンで英語力を高めていきませんか?

 

タイゾータイゾー

マンツーマンで学んできたものをグループレッスンの意見交換で発揮する、という勉強方法もいいですね。

グループレッスンができるオンライン英会話3選

イングリッシュライブ

イングリッシュライブは月額8,532円で24時間受講可能、マンツーマンレッスン(20分)なら月8回、グループレッスン (45分)なら月30回受けることができます。

母国語として英語を話す国の講師が2,000人以上在籍しており、大卒者で英語教授の資格のTEFLや TKTと呼ばれる資格を保有しています。

4~5名で行われるグループレッスンは、45分間の英会話レッスンで世界中から受講生が参加しています。日替わりの日常英語に関するトピックで、24時間、30分ごとに開講しており、いつでも参加できます。

 

>>イングリッシュライブの公式サイトはこちら

vipabc

 

vipabcのセットプランは1~6名少人数レッスンとvipレクチャーの受講を盛り込んだプランで、月額11,500円~17,500円です。

世界140カ国以上の大学・英語講師養成機関から集められた講師は全て英語教授資格者(TESOL)を取得しており、常にレッスン品質向上に努めています。

少人数レッスンは受講者のレベルが等しくなるよう配慮されているので、切磋琢磨しながらお互いの英語力を高め、表現の幅を広げていくことができます。

 

>>vipabcの公式サイトはこちら

ジオスオンライン

ジオスオンラインは大手英会話スクールNOVAのノウハウを活かしたレッスンを提供し、月額8,618円。1日1レッスン、1回あたり278円で24時間いつでも受講可能です。

厳しい採用基準に合格した講師はネイティブトレーナーの研修も受けているので指導力が高く、コミュニケーション力も優れています。

ジオスフリートークというグループレッスンのカリキュラムがあり、最大4人まで参加可能です。各レッスンごとにテーマに沿った会話を楽しむことができます。1回500円で最大100分、途中参加・退席可能です。

 

 

他にグループレッスン可能なオンライン英会話


その他グループレッスンが可能なオンライン英会話スクールをご紹介いたします。

 

ボストンクラブ

ボストン倶楽部でもグループレッスンを受けることが可能です。レッスン料はポイント制と定額制があり、ポイントは、1ポイント30分レッスンで、4ポイント:3888円、8ポイント:7776円
16ポイント:15552円、定額コースは月額3240円からとなっています。

 

 

AYS English

アイスイングリッシュでは、月額定額プランの毎日コツコツコースで11,800円。

一日最大4レッスンまで受講が可能です。

大人から子供まで人気のあるスクールです。

 

タイゾータイゾー

参考にしてみてください。Good Luck!!

自分に最適なオンライン英会話を探そう!

タイゾータイゾー

英語を効率よく上達することで、仕事や留学など世界が広がりますよ!

100以上あるオンライン英会話の中で自分にあった教室を見つけるのは至難の業です。

また、やみくもに入会した教室が自分に合わなかった、なんてことも想定されます。

できるだけ効率的に英語を勉強したい!そんな人たちのためにオンライン英会話のランキングを用意しました。

より効率的な学習をしてもらうために目的ごとにおススメのオンライン英会話を紹介しています。ぜひご参照ください!

 

>>自分にあった目的別オンライン英会話ランキングはこちら

 

独学で英語を上達したい!留学に向けた準備をしたい!という方に



このサイトではオンライン英会話の情報や体験談、口コミについて紹介していきましたが、アンケートを取るとどうしても対面式の英会話に苦手意識を持つ人が一定数いらっしゃるようです。

オンライン英会話(もしくは通学型の英会話教室も)については、どうしてもF2Fの形式になってしまいますし、何より(私もそうでしたが、)相手がいることによって、時間が拘束されてしまうことが強迫観念となり、長続きしないという方が多いのではないでしょうか。

そんな方のために最近「スタディサプリ English」というアプリが開発されました。

月額980円~から非常に質の高い授業が受けられるというものなのですが、スマホアプリにもなっているため、いつどこででも好きな時に勉強ができるという優れものになっています。

また、「スタディサプリ TOEIC」では日常会話の勉強だけでなく、TOEICの講座も受けることができます。TOEICの傾向は2016年4月の改正に代表されるように頻繁に変わります。テキストでは対応しきれない部分も「スタディサプリ TOEIC」なら受講可能です。

料金は

  • 日常英会話の特訓がいつでも可能な「スタディサプリ 日常英会話」:月々980円
  • 日常英会話+TOEICの特訓が可能な「スタディサプリ 日常英会話」:月々2,980円


です。まとめて6ヶ月、12か月申し込むとさらにお得です。

また、いずれのコースも7日間無料体験が受けられます。

加えて、日常英会話コースの場合は「TRY2016」というキャンペーンコードを入れると無料体験期間が7日間から1か月に延長することも可能です。

オンライン英会話との併用でも十分効果を発揮する可能性が高い、「スタディサプリ English」を興味がある方はぜひお試しください。



>>スタディサプリ Englishの申し込みはこちら