(2019年2月28日更新)

ラストチャンス 再生請負人は江上剛により経済小説で、テレビ東京系「ドラマBiz」で2018年7月にテレビドラマ化されました。作者自身の経験に基づいて、その名の通り、銀行の経験をもとに書かれた作品ですが、人気も高くもう一度見たいという人も多いのではないかと思います。

TSUTAYAやゲオを利用するのも手ですが、店まで行くのがめんどくさい人におすすめなのが動画配信サービス(VOD)です。

VODといえば、HuluやU-NEXT、dTVという人も多いかと思いますが、これらのVODでラストチャンス 再生請負人を見ることができるのでしょうか?調査してみましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。あれば、31日間無料で視聴可能ですので、自動的にラストチャンス 再生請負人も無料で見ることができます。

 

ラストチャンス 再生請負人が視聴できるVODは意外と少ない

大人気のラストチャンス 再生請負人ですが、調べてみると意外に視聴できるサービスは少なかったです。

「ラストチャンス 再生請負人」を視聴するにはU-NEXTに登録が必要です。

U-NEXTは登録すると、31日間無料で、且つ600ポイント付与されます。

新作の洋画は概ね540ポイントなので、結果「ラストチャンス 再生請負人」が無料視聴できるということになります。

 

>>U-NEXTで「ラストチャンス 再生請負人」を無料で見る

 

U-NEXTで視聴可能なラストチャンス 再生請負人

U-NEXTではラストチャンス 再生請負人が視聴可能です。

ラストチャンス 再生請負人

  • 第1話 中年リストラ男崖っぷち会社を再建!?社員と家族を守れ!
  • 第2話 負債100億の最悪会社と社員を救え!
  • 第3話 最悪の社長就任! 裏切りの続出にまさかの協力者!?
  • 第4話 家庭と仕事の板挟み…再起をかけた新メニュー!
  • 第5話 倒産危機でついに土下座! 運命の決断
  • 第6話 業績回復! 海外進出に望み繋ぐも…女神が豹変?
  • 第7話 怒涛の最終章! 奇跡の大ドンデン返し
  • 最終話 負債130億円からの再生! 人生の奇跡

あらすじ

WBJ銀行証券部で企業再生業務に携わっている樫村徹夫は、ある日突然、菱光銀行と合併してWBJ菱光銀行になると聞いて動揺する。合併とは名ばかりで吸収されるのは明白だったからだ。同僚が次々と退職していく中、宮内亮の送別会の帰りに気まぐれで占い師の老女に占ってもらったところ、今までは単調で味気ない人生だったが、これからは七味とうがらしがきいた本当の人生が待ち受けていると予知される。

WBJ菱光銀行でこれからの待遇に不安を感じていた徹夫にWBJ菱光カードへの出向が言い渡され、これを機についに退職を決める。なかなかいい転職先が見つからない中、投資会社「ジャパン・リバイバル・ファンド(通称:JRF)」の山本知也から声をかけられて、飲食フランチャイズ会社「デリシャス・フード・システム(通称:DFS)」のCFOに就く。再建のためDFSの実態を調べると上場廃止になりかねない想像以上の酷さで、大友勝次に報告すると激高し社長を辞めると言い出す。その経緯とこれからの対処を山本に相談すると、社長になってくれと言われてしまう。躊躇する徹夫だったが、再建に挑戦してみたい気持ちもあって引き受け社長に就任する。しかし、DFSの再建は予想以上に困難を極める。

出典:wikipedia

主なキャスト

  • 仲村トオル
  • 長谷川京子
  • 佐々木七海
  • 和田正人
  • 勝村政信
  • 本田博太郎
  • 石井正則

 

ラストチャンス 再生請負人はパンドラやデイリーモーションでも視聴できるのか?

結論から言いますと、ラストチャンス 再生請負人について、パンドラやデイリーモーションといった無料動画サイトでも視聴可能です。

但し、以下のリスクがありますので、ご注意ください。

  • 全ての回を視聴可能なわけではない(例えば、2話が抜けている、など)
  • 広告がかなりうざい
  • 運営会社がよくわからない会社(パンドラ、デイリーモーションともに)
  • ウイルス感染による情報漏洩のリスク

特に最後のウイルス感染の情報漏洩リスクについては取り返しのつかないリスクを背負うことになります。スマホやPCなど、クレジット情報が入っている端末から見ると余計に危ないです。

安全にラストチャンス 再生請負人を見るなら、U-NEXTからの視聴がおススメです。

 

ラストチャンス 再生請負人の口コミ

続編は放送されるのでしょうか・・・

 

>>U-NEXTで「ラストチャンス 再生請負人」を無料で見る

 

U-NEXTの詳細

 

月額料金(円、税抜) 1,990
無料期間(日) 31
最初に貰えるポイント 600
月々貰えるポイント 1200
動画本数 12万本以上

5万本以上が全て見放題

視聴可能デバイス TV・PC・スマホ
タブレット・ゲーム
家族での視聴 同時視聴4台
画質 最高4K画質
暗号化 暗号化通信採用
月額料金/見放題本数 0.04

 

U-NEXTはUSENから分離独立した株式会社U-NEXTが運営する動画配信サービスです。

特徴は何といってもその取扱い本数で、12万本を超えるコンテンツに加え、電子書籍も利用可能のサービス内容が大きな魅力です。

そんな機能に加え、1契約で4ユーザー登録可能ですので、家族間で利用するときはかなりお得です。

最新作のアップロードが他社に比べて早いのも特徴で、他のVODで見られない作品でもU-NEXTで見れた!ということも珍しくありません。

月額料金は若干高い1990円ですが、動画の視聴に使えるポイントが1200ポイント付与されます。見放題以外の動画はこれで見るとよいでしょう。

また、無料体験が31日間ついているので、どんな感じが試してみたい人はまず登録してみることをすすめます。

 

U-NEXTの登録方法

まず、U-NEXTの公式サイトにアクセスします。

 

>>U-NEXTの公式サイトはこちら

 

「まずは31日間無料登録」をクリックします。

 

氏名、生年月日、性別、メールアドレス、などの基本情報を入力し、次へを押します。

クレジットカードの情報を入力し、次へ進みます。

次の画面ではアカウントを追加するかどうか聞かれます。

U-NEXTでは4人まで無料で一つのアカウントを作ることができますので、ご家族で見る方はぜひアカウントを追加してみてください。追加しない場合は「ホーム」をクリックします。

これで登録は完了です。好きな作品を好きなだけ観られます!

U-NEXTの解約方法

登録したのはいいけど、もし気に入らなかった時に解約できなくなったらどうしよう!という人のためにU-NEXTの解約方法も説明しておきます。

U-NEXTは良心的なサービスですので、解約方法はとても簡単です。

アプリからは解約できませんので、必ずWEBからアクセスしてください。

スマホからでもPCからでもほぼ一緒ですので、今回はPCからでご紹介します。

 

ホーム画面の一番下、設定・サポートをクリックします。

 

契約内容の確認・変更をクリックします。

解約はこちらをクリックします。

 

解約手続きの前にという注意事項が表示されます。

 

解約時の注意事項が表示されます。

同意するをチェックし、解約するをクリックします。たったこれだけですぐに解約することができます。