2019年ラーメンまつりin名古屋の、第2幕へお邪魔してきました。各地の厳選されたラーメンが食べれるっていう事で、やっぱり期待はしてしまった。
会場につくも、みんなラーメン選びに必死。私もその中の1人だったけど(笑)一律850円は正直高いとは思うけど、普段食べれないラーメンが食べれるなら、そんなもんかな?10枚綴りの割安チケットもあったけど、 第1幕も兼ね全種類食べる人も、やっぱりいるよね?
私は今回、2店舗のラーメンを堪能。
一つ目、福島の「若武者」鶏白湯ラーメン。ややこってりと書いてあったけど、あっさり頂けました。スープと細麺が上手い具合に絡んでかなり美味しかった。このまま替え玉いけるくらい。
二つ目、東京ラーメンの「凪」すごい煮干しラーメン。
ふんだんに煮干しを使ったスープが、濃すぎるほと濃い。つけ麺として食べたいくらい分けて食べたかった。本当に濃かった・・・。そして、荒削りの煮干しがそのまま入ってて、気管が細い私には危険すぎた。
そして言いたい!チャーシューが食べたくて、写真に写ってる大きな物を期待してたけど、どっちのお店も「えっ?」っていう小さいさ、そしてペラペラ・・・。紹介されてる写真と違う!イメージと違う!
本当に残念でした。お店に伺って食べる時は、ちゃんと大きなチャーシューのせてくれるのかな?