(2019年4月15日追記)

アニメ「八十亀ちゃんかんさつにっき」は、2019年4月8日からTOKYOMX系などで毎週月曜日21時54分に放送中です。

安藤正基さんによるマンガがもとになっており、この作品には東京から愛知へ引っ越してきた陣 界斗の視点を通して、ヒロイン・八十亀 最中の話す名古屋弁や愛知県の現代の習俗が描かれています。

元々は著者がTwitterに投稿した漫画でしたが、人気を博したことを受けて現在は一迅社の『月刊ComicREX』で連載中です。

名古屋の地位を向上させると人気のコメディ「八十亀ちゃんかんさつにっき」ですが、無料で視聴する方法はあるのでしょうか。調べてみました。

 

 

「 八十亀ちゃんかんさつにっき 」動画が無料視聴可能なVODは?

「 八十亀ちゃんかんさつにっき 」はU-NEXTで現在1話が見逃し動画配信されています。

U-NEXTは登録すると、31日間無料で、且つ600ポイント付与されます。

アニメに関してはポイントが不要の場合もありますし、新作は概ね540ポイントなので、結果「八十亀ちゃんかんさつにっき」が無料視聴できるということになります。

HuluやFODといった別のVODでも視聴できるかも知れませんが、テレビ東京で放送されることを考えると現時点ではこのままU-NEXTで放映される可能性が高いです。

 

>>U-NEXTで「八十亀ちゃんかんさつにっき」を無料で見る

 

「 八十亀ちゃんかんさつにっき 」のタイトルとあらすじ

「八十亀ちゃんかんさつにっき 」の概要、タイトル、あらすじはコチラになります。

概要

  • TOKYOMX「毎週月曜日」21:54~22:00
  • 2019年4月8日放映開始
  • 主題歌:戸松遥「DELUXE DELUXE HAPPY」

あらすじ

東京から名古屋に引っ越してきた。

名古屋ならではの訛りや食文化を楽しみにしてきたけど、誰も方言を喋ってないし、何にでも味噌をつけて食事はしてなかった。

正直めちゃくちゃがっかりしたけど、帰り道に猫みたいな動きをして訛り全開の女の子に出会ったんだ!

八十亀最中っていうらしいけど…。また会えるかな…。

出典:https://yatogame.nagoya/story/#chapter01

登場人物

戸松遥:八十亀 最中役

  • 本作のヒロインである高校1年の女子生徒。8月8日生まれ。愛知県出身。
  • 両端が尖った黄色い髪型に、両先端に鯱(しゃちほこ)の着いたカチューシャを着けている。写真部所属。
  • 身軽かつ俊敏でよく高い場所に登る。本人は否定しているがあからさまな名古屋弁訛りで話し、つけてみそかけてみそを持ち歩いたり朝はコメダ珈琲でモーニングを食べるなど、徹底した名古屋人。特に東京に対抗意識を燃やし、故に陣には辛く当たるが、名古屋独自の文化を褒められるとデレる。
市来光弘:陣 界斗役
  • ツッコミ役。10月1日生まれ。東京都出身。
  • 物語冒頭に東京から愛知へ転校してきた高校2年の男子生徒。それまでは東京生まれの東京育ちだった。当初は期待した地方独特の方言や食文化が周りの学生にないことに失望しかけたが、八十亀との出会いと写真部への入部により名古屋弁や名古屋の文化に触れることになった。
  • 八十亀と仲良くしようと試みるものの、デリカシーに欠ける発言が多いため、しょっちゅう彼女の怒りを買っている。

若井友希:只草 舞衣役

  • 長い黒髪にさるぼぼ風帽子をかぶった高校1年の女子生徒。11月3日生まれ。岐阜県出身。写真部所属。
  • クラスメイトの八十亀が大好きで、彼女を被写体にすることが多い。東京嫌いの八十亀を狼狽させようと、陣の担任に頼んで彼を写真部へ引き入れた。
  • 岐阜出身だが、名古屋文化にもかなりのレベルで精通している。

小松未可子:笹津 やん菜役

  • 写真部部長であり、陣のクラスメイトでもある女子生徒。4月18日生まれ。三重県出身。
  • 伊勢海老に見えるツインテールの髪が特徴で、三重訛りで喋る。興奮しすぎると急に寝てしまう癖があり、登校すると同級生に驚かれるほど学校をサボりがち。

東城日沙子:陣 繁華役

  • 界斗の妹で高校1年生。7月1日生まれ。東京都出身。
  • 八十亀と同じクラスだが、目付きが悪く無口な八十亀を不良と誤解して一方的に恐れており、兄の知り合いとも知らない。まともに会話しようとしないため“八十亀”を「はちじゅっかめ」と間違えている。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AB%E5%8D%81%E4%BA%80%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E3%81%8B%E3%82%93%E3%81%95%E3%81%A4%E3%81%AB%E3%81%A3%E3%81%8D

Day1:はじまり(4月8日)

口コミ

Day2:トーキョーもん(4月15日)

口コミ

「 八十亀ちゃんかんさつにっき 」はパンドラやデイリーモーションでも視聴できるのか?

「 八十亀ちゃんかんさつにっき 」は、パンドラやデイリーモーションといった無料動画サイトでも視聴できるかと思います。

但し、以下のリスクがありますので注意してください。

  • 全ての回を視聴可能なわけではない(例えば、2話が抜けている、など)
  • 広告がかなりうざい
  • 運営会社がよくわからない会社(パンドラ、デイリーモーションともに)
  • ウイルス感染による情報漏洩のリスク

特に最後のウイルス感染の情報漏洩リスクについては取り返しのつかないリスクを背負うことになりかねません。スマホやPCなど、クレジット情報が入っている端末から見ると余計に危ないです。

「 八十亀ちゃんかんさつにっき 」を見るなら、VODからの視聴が安心です。

 

U-NEXTの詳細

U-NEXTはUSENから分離独立した株式会社U-NEXTが運営する動画配信サービスです。

特徴は何といってもその取扱い本数で、12万本を超えるコンテンツに加え、電子書籍も利用可能のサービス内容が大きな魅力です。

そんな機能に加え、1契約で4ユーザー登録可能ですので、家族間で利用するときはかなりお得です。

最新作のアップロードが他社に比べて早いのも特徴で、他のVODで見られない作品でもU-NEXTで見れた!ということも珍しくありません。

月額料金は若干高い1990円ですが、動画の視聴に使えるポイントが1200ポイント付与されます。見放題以外の動画はこれで見るとよいでしょう。

また、無料体験が31日間ついているので、どんな感じが試してみたい人はまず登録してみることをすすめます。

月額料金(円、税抜) 1,990
無料期間(日) 31
最初に貰えるポイント 600
月々貰えるポイント 1200
動画本数 12万本以上

5万本以上が全て見放題

視聴可能デバイス TV・PC・スマホ
タブレット・ゲーム
家族での視聴 同時視聴4台
画質 最高4K画質
暗号化 暗号化通信採用
月額料金/見放題本数 0.04