(2019年4月16日追記)

ドラマ「やすらぎの刻〜道」はテレビ朝日系の帯ドラマ劇場として2019年4月8日12時30分から放映中です。

テレビ朝日開局60周年記念作品として作成されたこのドラマは、2017年に放送された「やすらぎの郷」の主人公・菊村栄が執筆したシナリオが映像化されていく…という内容です。

ふるさとをテーマに、山梨県のとある山村の村を舞台に平成を生き抜いた無名の夫婦の生涯が綴られています。

おなじみのやすらぎメンバーに加え、新たなキャストも集結するということで、名優たちの演技が楽しみな作品です。

そんな「やすらぎの刻〜道」ですが、無料で視聴する方法はあるのでしょうか。調べてみました。

 

「 やすらぎの刻〜道 」動画が無料視聴可能なVODは?

HuluやFODといった別のVODでも放映されるかもしれませんが、前作「やすらぎの郷」がauビデオパスで取り扱われていることを鑑みると、現時点ではU-NEXTで放映される可能性が高いです。

auビデオパスは登録すると、30日間無料なので、その間に「やすらぎの刻〜道」が取り扱いされていれば、無料視聴できるということになります。

 

>>auビデオパスの登録はこちら

 

テレ朝キャッチアップでも無料視聴できるのでは?

テレビ朝日系の番組については、放映から1週間限定でテレ朝キャッチアップでも無料視聴可能です。

ですが30秒くらいのCMが4回入るので、ちょっぴりジャマに感じるかもしれません。U-NEXTならCM無しで見ることができますし、且つ、放映から1週間過ぎても見ることができるので安心です。

 

「 やすらぎの刻〜道 」の概要

「やすらぎの刻〜道 」の概要はコチラになります。

概要

  • テレビ朝日系「帯ドラマ劇場」毎週月曜-金曜12:30~12:50
  • 2019年4月8日
  • 主題歌:中島みゆき「進化樹」「離郷の歌」

あらすじ

高級老人ホーム「やすらぎの郷」に住む脚本家・菊村栄(石坂浩二)は、以前”ボツ”になったシナリオを思い起こす。

白川冴子(浅丘ルリ子)、水谷マヤ(加賀まりこ)らが見守る中、菊村はそのドラマをモチーフに、今は亡き”姫”こと九条摂子(八千草薫)をモデルに捉え、最後の作品としてどこにも発表する当てのないシナリオ『道』を綴りはじめる。

その作品は山梨のとある山間の村の養蚕農家を舞台に、昭和、平成を生き抜いた無名の夫婦の出会いから亡くなるまでを、昭和初期から現代に至るまでの80年間に渡る壮大なスケールで描くもので、テーマは”ふるさとの原風景”。

物語は養蚕農家の四男・公平(風間俊介)の13歳の少年時代(昭和11年)から始まり、また、物語上の重要な場所として満州が出てくる。

菊村が執筆するシナリオ『道』は劇中劇ならぬ脳内劇で映像化されていき、さらに『やすらぎの郷』のその後も描かれていく。

出典:wikipedia

登場人物

風吹ジュン/清野菜名:しの役

  • 養蚕農家・根来家の同業者の娘。
  • 行き場のなくなったとき、アヤに家族として温かく受け入れられ、根来家に引き取られてくる。

橋爪功/ 風間俊介:根来公平役

  • 山梨県のとある集落に暮らす、養蚕農家・根来家の四男。

石坂浩二:菊村栄役

  • かつてその才能をもてはやされたシナリオライター。

ミッキー・カーチス:真野六郎役

  • 昔一時売った個性派俳優。通称マロ。101号室に居住。

八千草薫:九条摂子役

  • かつての「やすらぎの郷」の住居人で、「姫」の愛称で親しまれた戦前から活躍した女優。

いしだあゆみ:中川玉子役

  • 桂木怜子の“妹分”的存在の元女優。
  • 自身をテレビの世界に引っ張ってくれた怜子に恩を感じているのか、60年近くの間、付き人のように怜子に寄り添い、面倒を見てきた。怜子と共に、「やすらぎの郷 La Strada」のヴィラ棟に入居する。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%84%E3%81%99%E3%82%89%E3%81%8E%E3%81%AE%E5%88%BB%E3%80%9C%E9%81%93

Day1:(4月8日)

口コミ

  • 「やすらぎの刻」観ました。俳優さん達もベテランぞろいですしこの先楽しみです。しかし、前回のときもそうでしたが、一回の放映時間が短すぎます。録画して後で纏めて観るのもいいかも。
  • もうすぐ70歳になります、出演者様は若い頃から存じており良いお歳を重ねていらっしゃいます。
  • 浅丘ルリ子さんを視る為のドラマです。幾つになろうが艶やか、華やかさは衰えていない。女優の鑑です。

出典:https://tv.so-net.ne.jp/drama/ranking/vote.action?id=101200942029

「 やすらぎの刻〜道 」はパンドラやデイリーモーションでも視聴できるのか?

結論から言いますと、「 やすらぎの刻〜道 」は、パンドラやデイリーモーションといった無料動画サイトでも視聴できる可能性が高いです。

但し、以下のリスクが考えられますのでご注意ください。

  • 全ての回を視聴可能なわけではない(例えば、2話が抜けている、など)
  • 広告がかなりうざい
  • 運営会社がよくわからない会社(パンドラ、デイリーモーションともに)
  • ウイルス感染による情報漏洩のリスク

特に最後のウイルス感染の情報漏洩リスクについては取り返しのつかないリスクを背負うことになるかもしれません。スマホやPCなど、クレジット情報が入っている端末から見ると余計に危ないです。

安全に「 やすらぎの刻〜道 」を見るなら、U-NEXTかテレ朝キャッチアップからの視聴が良いでしょう。

 

U-NEXTの詳細

U-NEXTはUSENから分離独立した株式会社U-NEXTが運営する動画配信サービスです。

特徴は何といってもその取扱い本数で、12万本を超えるコンテンツに加え、電子書籍も利用可能のサービス内容が大きな魅力です。

そんな機能に加え、1契約で4ユーザー登録可能ですので、家族間で利用するときはかなりお得です。

最新作のアップロードが他社に比べて早いのも特徴で、他のVODで見られない作品でもU-NEXTで見れた!ということも珍しくありません。

月額料金は若干高い1990円ですが、動画の視聴に使えるポイントが1200ポイント付与されます。見放題以外の動画はこれで見るとよいでしょう。

また、無料体験が31日間ついているので、どんな感じが試してみたい人はまず登録してみることをすすめます。

月額料金(円、税抜) 1,990
無料期間(日) 31
最初に貰えるポイント 600
月々貰えるポイント 1200
動画本数 12万本以上

5万本以上が全て見放題

視聴可能デバイス TV・PC・スマホ
タブレット・ゲーム
家族での視聴 同時視聴4台
画質 最高4K画質
暗号化 暗号化通信採用
月額料金/見放題本数 0.04