西田敏行さんと言えば、釣りバカ日誌とドクターXというぐらい代表作ですね。

シリーズ化されていて、ファンの方も多いハズ。

「初めから全部見てみたい!」という方のために、視聴方法を調べてみましたの参考にしてみてくださいね。

「釣りバカ日誌」が視聴できるVODは?

 

「釣りバカ日誌」は、下記のVODで視聴できます。

  • FODプレミアム
  • U-NEXT
  • Hulu
  • ビデオマーケット
  • dTV
  • Amazonプライムビデオ

釣りバカ日誌は多くのVODで配信されています。その中でもHuluで視聴するのが一番オススメです。というのも、コストパフォーマンス(月額料金/見放題番組数)が一番高いからです。

>Huluを見に行く

 

次にオススメするのは、dTVです。月額料金を比較すると、U-NEXTよりもお得。ちょっとお試しで見たい場合におすすめです。

>>dTVを見に行く

 

 

VOD(動画配信サービス) 取り扱いの可否
FODプレミアム
music.jp ×
U-NEXT
Hulu
DMM見放題ch ライト ×
ビデオマーケット ○(324円)
dTV
WOWOW ×
Amazon プライムビデオ

 

 

月額料金(円、税抜) 無料期間(日) 動画本数 月額料金/見放題本数
FODプレミアム 888 31 1万本以上
(うち見放題は5000本)
0.18
dTV 500 31 12万本以上
(うち見放題は1万本)
0.05
U-NEXT 1990 31 12万本以上
(うち見放題は5万本)
0.04
Hulu 933 14 4万本以上が全て見放題 0.02
music.jp(プレミアム500) 500 30 15万本以上
DMM見放題ch ライト 500 14 4万本以上
(見放題作品7000本)
0.07
ビデオマーケット(プレミアムコース) 500
980(見放題あり)
初月無料 16万本以上
(見放題作品は2万本)
0.05
auビデオパス 562 30 1万本以上
(うち見放題5000本)
0.11
NETFLIX 650~ 30 約2000
(全て見放題作品)
0.33
WOWOW 1800~ 3万本以上
(全て見放題作品)
0.06
Amazonプライム 年会費3900円 31 1万本以上
(全て見放題作品)
0.39

 

注:「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します

 

(2018年6月27日現在の情報です)

 

Huluの詳細

 

月額料金(円、税抜) 933
無料期間(日) 14
最初に貰えるポイント
月々貰えるポイント 見放題
動画本数 4万本以上が全て見放題
視聴可能デバイス TV・PC・スマホ
タブレット・ゲーム
家族での視聴 同時視聴不可
画質 最高4K
暗号化 暗号化通信採用
月額料金/見放題本数 0.02

 

Huluはもともとはアメリカ発の動画配信サービスで日本で最初に開始した動画配信サービスでもあります。2014年2月から日本の資本も参入してきているため、日本・海外のコンテンツともに充実しています。

他のVODで取り扱っていない海外ドラマが多く見れるのが最大の特徴です。しかも放映から取り扱いまでの期間も短いために、ストレスなく見ることができます。

また、多くの動画の画像がすごくきれいです。最高4K画質としていますが、全てHD画質で見ることができるために基本画質に悩まされたりすることはありません。

更にすべての動画が見放題のため、1話だけ無料、その後は有料といったことはありません。興味を持った作品はすべて無料で見ることができます。

また、テレビやゲーム機などで見ることができる、レジューム機能がある、10秒巻き戻し機能があるといった特徴もおススメしたいです。

>>Huluの登録はこちら

 

dTVの詳細

 

月額料金(円、税抜) 500
無料期間(日) 31
最初に貰えるポイント 0
月々貰えるポイント 540
動画本数 12万本以上
(うち見放題は1万本)
視聴可能デバイス PC・スマホ・タブレット・ゲーム
家族での視聴 同時視聴不可
画質 最高4K
暗号化 暗号化通信採用
月額料金/見放題本数 0.05

dTVはdocomoが運営している動画配信サービスでコンテンツの多さと安さを武器に国内シェアトップを誇る動画配信サービスです。

もともとはdビデオ powered by BeeTVという名前でしたが2015年からはその名前に落ち着いています。

動画の本数もなかなかですが、動画のダウンロードサービスがあるので、オフラインで動画視聴ができます。電車や出先でも通信料を気にすることなく、視聴可能です。

また、比較的古い映画やアニメにも強く、BeeTVのオリジナル音源など、他のVODにはないコンテンツもそろっています。

長く会員となると、ドコモポイントももらえますので、Docomoユーザーには特におすすめしたいVODです。

月額料金も他のVODと比較して安いですし、無料期間も31日ありますので、まず登録して後悔することはないかと思います。

 

>>dTVを見に行く

 

釣りバカ日誌の口コミ

いとその感想・評価

4.1
この年の西田敏行って武田信玄で勘助やった時か。脂乗ってますね。三國連太郎もマルサの女2の年で。ハマちゃんみたいな生き方したい。人生好きなことやってるのが一番だって思える。ただ合体しすぎ問題。

mareの感想・評価

3.0
主人公の破天荒さと率直さが引き起こす人情劇が興味深いですが、釣りに自分も出かけるため、大物が釣れるのは羨ましくなります。

village123の感想・評価

3.5

釣りバカの浜崎は急に四国から東京に転勤になったが、東京に行っても釣り三昧。ひょんなことから知り合った初老の男と釣りに出かけ意気投合するも、男は浜崎の勤める鈴木建設の社長だった。そうとは知らずに気さくに振る舞う浜崎に好意を抱いていた鈴木は自分が社長だと言い出せないでいた。

子供の頃は本シリーズのおもしろさがほとんど分からなかったけど、歳を重ねて好みが変わったのか、おもしろさが分かるようになった。
特別すごいところは何も無いけど、緩くて親しみやすい空気感が何とも心地良い。
いつも笑顔のハマちゃんも良いけど、若きみち子さんの快活さも魅力的で、登場人物に悪い人がいない安心感がある。

 

>>釣りバカ日誌を無料で見る